広告

大学生にクレジットカードは必要か? 大学生がカードを持つべき3つのメリット

2017年10月13日クレジットカード

大学生がクレジットカードを持つ理由はなんでしょうか。
ろくに金もない学生のうちからクレジットカードはいらない?
いえいえ、そんなことはありません。もちろん社会人になったらカードは必須ですが、学生のうちから持っていてこそ意味があるんです!!
超絶便利かつお得な学生向けのクレジットカードについて、解説します!

大学生がカードを持つことによる3つのメリット
1.何よりも、便利(飲み会、旅費の支払い、急な支払い
2.とにかくお得
3.若いうちから持っておくことで信用の社会的証明に
おまけ:かっこいい!!!(彼女とのデート

1:何よりも便利

とにかくお伝えしたいのは、便利だということ。クレジットカードを持つことで一番感じることは、これだと思います。支払いがサクッと済む。ほんと便利です。
Amazonとか楽天などのネット通販での支払いの時に便利なのは当たり前ですが、大学で特に助かるのが飲み会の時です。大学に入ると何かと多くなりがちなのが友人との食事やサークルでの飲み会ですが、その時の支払いをクレジットカードで済ませられれば、スマートだし同伴者にも迷惑をかけません。しかもお得、という話は2でしますね。飲み会の幹事をしようものならクレカは必須といっても過言ではありません。“飲み会では幹事を務めるべき理由”についてはこちらで。
他にも、大学生といえば旅行をよくする生き物ですが、旅費などの大きな支払いにも助かります。急な支払いが必要になったときに対応可能なのも便利ポイントです。

2:とにかくお得

クレジットカードで支払いをすると、大抵のカードではポイントの還元があります。このポイント、ただのポイントと侮ることなかれ!所詮還元率なんて知れてるじゃん、とか思ってるあなた!案外馬鹿にできないにできないですよ。ポイントキャンペーンなども駆使すれば、1年で30000円ほど稼ぐこともできます。しかも入会するだけでポイントもらえたりするので、ほんと楽にポイントがゲットできます。
飲み会の幹事をすべき!と伝えましたが、その時にもお得が無限のパワーを発揮します。なんてったって、幹事になって会計すると、大きなサークルだと普通に10万前後いきますからね。ごちそうさんです。

3:若いうちから持っておくことで信用の社会的証明に!

クレジットカードのクレジットとは“credit”、信用のこと。あなたを信用して支払いを代行するという意味です。この信用情報、実は金融機関の間で共有されています。もちろん、きちんと支払いをこなさない人には悪いイメージが付くのですが、実は一度もクレジットカードを持ったことがない人にも悪いイメージがついてしまうのです。信用が一度もついていないということですからね。これでは将来的に、住宅ローンなどを借りることが困難になってしまいます。

若いうち、学生のうちから持っておけば、信用が付く期間も長く、将来的にも助かる場面が多いです。つかわなくても、持ってるだけで将来的に役立つのです。

→ クレジットカード、使う気ないけど信用をつくるために持つだけ持っておこうという方には、セゾンアメックスがおすすめ!なぜなら、学生が持てるカードの中では最もハイクラスに位置づけられるからです。それなのに年会費無料!詳しい説明はこちら

おまけ:かっこいい

今までさんざん理由を述べてきましたが、私が学生のうちからクレジットカードを持ち始めた理由は、これです。

だって、会計の時に「カードで(ドやっ)」とかできたら、かっこよくないですか?もちろん、サイフの中に100万円とか入れて、俺は現金主義だからとか言えるならかっこいいですが、そうでない学生は(というか普通の社会人でも無理ですが笑)、カードでかっこつけようって話です。背伸び大事ですよ、背伸び

まとめ

以上、大学生がカードを持つべき3つの理由でした。
理由がわかったところで、次はカードの選定に移ります!
自分のニーズに合わせて選んでね!

クレジットカード

Posted by ピクトさん