広告

スタバアプリでの支払い方法を1から解説!

2017年10月18日スターバックス

スターバックスが、ついにポイント制度を導入しましたね。

おしゃれに、ポイントではなくスターと呼ぶらしいです笑

ここでは、アプリでの支払いの手順を解説します!最後に使ってみた感想も書きましたので、参考にしてください。

ちなみに、こちらではアプリのダウンロードと登録はすでに済んでいる前提で話を進めます。もし「まだ登録してないよ」って方は、以下を参考に登録を!

支払い手順

アプリを開く

まずはアプリを開きます。
開いたら、画面いちばん下のタブから”Pay”を選択してください。
スタバアプリ 支払い1

そうすると上の画像のような画面があらわれます。(カードの絵柄は人により異なります)

チャージが残っていることを確認して、支払いボタンをクリックしてください。

バーコード画面を店員さんに見せる

支払いボタンをクリックすると、バーコードの画面があらわれます。

スタバアプリ 支払い2
画像のバーコードは、保護のため加工してあります。

こちらのバーコード画面をレジにて店員さんに見せればオーケー。ピッと支払いが完了します。

支払った数秒後には、、
スタバアプリ 支払い3
獲得したスターがすぐに反映され、表示されました。鬼速い!!

使ってみた感想 ~使う理由はただ一つ~

まずスタバアプリを入れるのが初めてだったのですが、アプリのUI、レスポンスの速さや使いやすさは流石だなと感じました。オシャレを意識しているスタバなだけあって、よく作りこまれていると思います。

ですが、やはりネックはスターシステムそのものでしょうか。

個人的には、1円単位で使えるポイント制のほうがよかったです。

50円で1スター、1万2500円でゴールドスター(になるだけ!)。ゴールドスターになってから7500円ごとに700円分のe-チケット。。恩恵を得られるまでに時間とお金がかかりすぎる。。

しかし、それでも私がアプリ上での支払いを続けると決めた理由、それはただ一つ!!

ドリップコーヒーのおかわりが、100円で頼めるから!

ほんとそれ。スタバのコーヒーが美味しいかどうかはともかく、これからもおかわり100円にありつくためにはポイントサービスの会員である必要があるのです。

ということで、スタバのポイントシステムについてでした。

スターバックス

Posted by ピクトさん